SSブログ

新型アルファード 2015年画像内装は!? [最新情報]



新型アルファード 2015 画像 内装は?



トヨタから新型アルファードが発売されるという事で
かなり注目されています。



アルファード.jpg



正直、今はミニバンといえばアル・ヴェルの 2強といえる現状ですもんね。



筆者も現在はアルファードに乗っていますが、
満足度は高いです。



さて、新型アルファードで一番気になる点といえば
やはり内装ですよね!



ミニバン市場では、一般的な車の中で
高級車として認識されてますから、
やはり内装の豪華さは譲れない!


という方も多いはず。



なので、今回は


新型アルファード 2015年画像 内装特集!


についての記事です。



2015年発売 新型アルファード 内装の画像




とりあえずまずは画像をご覧ください。↓


img33.jpg



img32.jpg



E58685E8A385EFBC92.jpg



いきなり画像ですが、どうでしょう?



最近は中のシートを黒でまとめるのが
主流なようですが、個人的には画像のようなクリーム色が
一番好みですね。



毎日乗る車なので、刺激よりもリラックス感を
求めたいです。



現行モデルと2015年発売モデルとの大きな変更点ですが、
運転席、助手席ともにかなり下がるそうです



具体的には、40ミリほど下がるという事なので、
もしかしたら見晴らし的には『?』となる
改善点なのかも・・・?


ただ、走りの安定性という面では
低い方がいいですもんね。



また、助手席はほぼ2列目まで下がる
仕様になるそうで、これは世界初
なんだとか。



更に、革張りのシートにはヒーター
が内蔵されていて、冬に座った時の


『冷たっ!』


というのがなくなりそうです。




スポンサーリンク













2015年発売モデルへの感想




大きな内装の変更点は以上なんですが、
2015年発売新型アルファードのネットでの感想は



『なんかしょぼくなった』



という意見が多いですね。



確かに、新型アルファードともなると
360万~550万程度の買い物になるので、
相当なレベルでないと満足できない
のかもしれません。



しかし、同じような車種のヴェルファイアは 満足度が高いんですよねー。



画像で比べてみても、そこまで大きな
差を感じる事はできません。


utilities_img_main.jpg



ほぼ同じなんですが、やはり購入層が
違うからなんでしょうね。



ヴェルファイアとアルファードは
取り扱っている店舗が違いますし、
たぶんアルファードのほうが購入層は
年齢が高いんだと思います。



対してヴェルファイアは『DQN(ヤンキー)御用達』
とか言われてるくらいですから、結構若い人が
購入しているんでしょう。



個人的な内装に関しての感想は



『安定志向な変更点だな。』



といった感じです。



今回は


『新型アルファード 2015年画像内装は!?』


についてでした♪



スポンサーリンク






nice!(0)  コメント(0)  トラックバック(0) 
共通テーマ:自動車

nice! 0

コメント 0

コメントを書く

お名前:
URL:
コメント:
画像認証:
下の画像に表示されている文字を入力してください。

※ブログオーナーが承認したコメントのみ表示されます。

トラックバック 0

トラックバックの受付は締め切りました
クレジットカードのステータス

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

この広告は180日新規投稿のないブログに表示されます